半分、青い17話(第3週)動画視聴法あらすじ感想あり

半分青い17話動画あらすじ

朝ドラ『半分、青い。』17話(第3週)のあらすじや感想、動画視聴方法を紹介します。

『半分、青い。』17話は、鈴愛(永野芽郁さん)が運命!?の出会いをしたところですね。

17話のあらすじの他、感想もあるのでネタバレに感じるかも。

まだ17話を見てない人はおすすめの動画視聴方法も紹介しますので、参考にしてみてくださいね♪

『半分青い』17話の動画視聴方法

では、まず朝ドラ『半分、青い。』17話(第3週)を見逃した時のおすすめ動画視聴方法を紹介しますね。

おすすめ視聴方法

『半分、青い。』17話を見逃した時のおすすめ視聴方法は、

U-NEXT

で見ることです。

U-NEXTは、朝ドラなどNHK以外のテレビ局のドラマや映画も見れるんでいろいろ楽しめますよ♪

⇒U-NEXT公式サイトはこちら[AD]

 

視聴方法は3パターン

U-NEXTで『半分、青い。』17話の動画をU-NEXTで見る場合、3つの視聴方法があります。

気をつけないと、自分が見たい視聴方法と違う契約をすると、見たい時に動画が見れない、なんてことになりますから気をつけて下さいね!

視聴パターンは、

  • 単話視聴
  • 見逃し見放題パック
  • 特選見放題パック
と、3つの方法があります。

単話視聴

単話視聴は、『半分、青い。』17話だけ見たい時に使います。

見逃し見放題パック

見逃し見放題パックは、『半分、青い。』の放送が終わってから、14日間動画配信してくれるパックです。

  • 放送後すぐに見たい
  • 何度も見逃す
  • 1回見れば十分
なんて人に向いてます。

特選見放題パック

特選見放題パックは、過去の朝ドラや大河ドラマなどが見れるパックです。

過去の動画がメインなので、『半分、青い。』17話が配信されるのは、見逃し見放題パックの配信が終了した後の14日後になるので、今すぐ見たい人には向きません。

ただ、過去の作品が見放題なので、何度も『半分、青い。』を見ることができます。

  • 休みとかにまとめてみたい
  • 過去のNHKドラマを見たい
なんて人に向いてます。

おすすめするワケ

朝ドラ『半分、青い。』17話の動画を見るのに、U-NEXTをおすすめするワケはいろいろあります。

31日間無料

『半分、青い。』17話をU-NEXTで見るのをおすすめする1つ目の理由は、U-NEXTは新規登録で、31日間の無料お試し期間がつくことです。

U-NEXTは、月額料金がかかるサービスなんですが、最初の1か月は月額料金がかかりません。

なので、最初はお得に利用できるんです。

もし、気にいらなかったら、31日以内に解約すればOKです♪

ポイントがもらえる

あと、U-NEXTでは、最初に600ポイントのポイントプレゼントがあります。

もらったポイントはレンタル動画を見る時なんかに使います。

『半分、青い。』17話を見るには、216円(216ポイント)必要なんですが、最初にもらったポイントで視聴することができます。

17話しか見逃してない時とかはお得に動画が見れます♪

毎月ポイントがもらえる

U-NEXTでは、継続利用すると、毎月1200ポイントがもらえます。

『半分、青い。』を見るための見放題パックは、『見逃し見放題パック』、『特選見放題パック』とも972円(972ポイント)します。

でも、もらったポイントを使えば、NHKの見放題パックの料金がポイントで支払えちゃいます。

それでも余ったポイントは、他のドラマや映画、電子書籍を見る時に使えます。

月額料金

U-NEXTの月額料金は、1990円。

ちょっとお高めですが、毎月1200ポイントもらえるので、実質790円で利用してる感じです。

そう考えると、かなりお得でしょ♪

 

他にも、U-NEXTは動画や電子書籍の配信数がいっぱいあることが一番のおすすめポイントです。

映画なんか話題作も配信されてるので、わざわざレンタルビデオ店に行って借りてくる手間がいりません。

しかも、あまったポイントを貯めてれば、ポイントで視聴できるので、かなりお得ですよ♪

U-NEXTで『半分、青い。』17話を見る場合は、下のリンクからどうぞ♪

⇒U-NEXT公式サイトはこちら[AD]

 

注意

『半分、青い。』17話を見るのにおすすめしたU-NEXTですが、2018年4月20日時点の情報です。登録した時に見放題が終わっていたり、動画配信が終わってる場合がありますので、契約前に配信されているか確認してください。

U-NEXTをおすすめしない人

朝ドラ『半分、青い。』17話を見るのにU-NEXTをおすすめしましたが、おすすめしない人もいます。

それは、

NHKしか見ない人

です。

U-NEXTをおすすめする理由は、いろんなテレビ局のドラマや映画が見れるから。

もし、朝ドラしか見たくない、あとは大河ドラマだけでいい、なんて人は、U-NEXTはおすすめしません。

NHKしか必要ない人は、NHKオンデマンドで見て下さい。

NHKオンデマンドでも、3つの視聴パターンは一緒です。

ただ、NHKオンデマンドには、ポイントはありませんので、単話で見たい人は、やっぱりU-NEXTがお得です。

お好きなほうで『半分、青い。』を視聴してみてください♪

⇒U-NEXT公式サイトはこちら[AD]

NHKオンデマンドはこちら

 

『半分青い』17話のあらすじ

それでは、ここからは、『半分、青い。』17話(第3週)のあらすじを紹介していきます。

恋したい!(5)

 

バス停

高校への通学前、バス停で1時間に1本のバスを待っていると、自転車で通り過ぎた男子学生(森優作さん)がテープを落とした。

鈴愛(永野芽郁さん)は、テープを拾うと慌てて男子学生の後を追う。

呼び声に気づいた男子学生が立ち止ると、鈴愛はテープを渡してあげる。

振り向いた男子学生の顔を見た鈴愛は、かっこよくもなくブサイクでもない顔にちょっとガックリするが、帽子を落とした男子学生の髪の毛が短かったことから、野球部かと尋ねると、男子学生は新聞部だ、と答える。

またしても微妙さを感じる鈴愛だったが…。

 

授業

鈴愛の高校での授業が行われていた。

授業は世界史のクラゲ先生(春海四方さん)だった。

クラゲ先生は相変わらずボソボソ声で鈴愛は何を言っているか聞き取れない。

そこで、改良した大きなつけ耳を取り付ける。

クラゲ先生は、それを見て慌てて大きな声で授業を始める。

昼休み

高校の昼休み、鈴愛と菜生(奈緒さん)は、お昼ご飯を一緒に食べていた。

話題は、鈴愛が朝、出会った男子学生の話だ。

鈴愛は、あの人なら結婚しても浮気の心配はない、ともう結婚のことまで想像している。

そこへ、ブッチャー(矢本悠馬さん)が、鈴愛の恋愛話を聞きつけて、話に入ってくる。

菜生は、女同士の話だから、とブッチャーをのけ者にしようとするが、ブッチャーが取り出した購買人気No.1のパン、『じゃがまろ』を差し出すと、態度を一変させ、話に混ぜる。

ブッチャーは、律も呼ぶが、律はその時、バスケ部の後輩と話をしていて合流できなかった。

バスケ部の後輩は、夏の大会まで律に試合に出てほしい、とお願いに来ていたようだ。

律を置いて、鈴愛の恋愛話を始めた鈴愛たち。

しかし、菜生の恋愛話だと思ったブッチャーは、鈴愛が持てた、という話を聞いて驚く。

ブッチャーの驚いた声が大きかったので、律も少し気になる様子だったが…。

つくし食堂

その頃、つくし食堂では、キミカ先生(余貴美子さん)、和子(原田知世さん)、菜生の母親・幸子(渋谷のぶえさん)が井戸端会議をしていた。

キミカ先生は、『ぎふサンバランド』が建設されると、いろんな問題が起きることが想定されるので、建設には反対だった。

そこへ、鈴愛が菜生、ブッチャー、律を引き連れて帰ってきた。

いつも喫茶ともしびでお好み焼きを食べて帰って来るが、今日は貸し切りで鈴愛の家に来た、という。

晴は、鈴愛たちにサイダーを出してあげると、鈴愛たちは鈴愛の家に上がっていった。

17話あらすじパート2(ネタバレ注意)

この先も『半分、青い。』17話のあらすじを紹介しますが、このあとは物語の後半に入ってくるので、ネタバレに感じるかも。

この先のあらすじは、17話を見た人で、内容を思い出すために利用して下さいね♪

喫茶ともしび

一方、貸しきりの喫茶ともしびでは、『ぎふサンバランド』の建設を進める小倉瞳(佐藤江梨子さん)が、宇太郎(滝藤賢一さん)、弥一(谷原章介さん)、菜生の父親・五郎(高木渉さん)、友永(スマイリーキクチさん)、そして仙吉(中村雅俊さん)とどんちゃん騒ぎをしていた。

『ぎふサンバランド』の建設を順調に進めるため、瞳が招いたパーティだ。

一方、青山セントラルリゾートの部長(斎藤歩さん)は、車の中で神崎トオル(鈴木伸之さん)に説教していた。

中途採用の瞳ががんばっているのに、お前は何をしてるんだ、と。

神崎は、瞳のような根性はない、とダダをこねる。

そんな神崎の様子にあきれる部長だった…。

楡野家の居間

一方、楡野家に集まった律たちは、居間で鈴愛の恋愛話の続きをしていた。

律は、鈴愛と男子学生の出会いを運命かも知れない、などと言うが…。

その時、鈴愛の弟・草太(上村海成さん)も帰ってくる。

草太が邪魔な鈴愛は、さっさと追いだす。

そして、鈴愛の恋愛話を続ける。

ブッチャーは、鈴愛の運命を否定するが、菜生は、律に賛同し、鈴愛と男子学生がもう一度会えたとしたら、運命だ、とけしかける。

ふくろう商店街

鈴愛の恋愛話が終わって解散した後、律は、ふくろう商店街でキミカ先生と出会う。

律は、乗っていた自転車を降り、キミカ先生に話しかける。

話しは、『ぎふサンバランド』の話だ。

律は、『ぎふサンバランド』の件はどっちでもいい、と答えるが、キミカ先生は、自分が取り上げた子供たちが過ごしたこの町が、ずっと変わらないで町を出て行った子供たちの帰ってくる場所になってあげたい、と話す。

そして、律には、遠くへ行ってもこの町を忘れないで、とお願いする。

そして、再び、鈴愛は高校へ行くためのバスをバス停で待っていた。

そこへ、鈴愛を呼ぶ声がどこからか聞こえてくる。

この間、テープを拾ってあげた男子学生の声だ。

しかし、鈴愛にはどこから声がするのかわからない。

必死に鈴愛を呼ぶ男子学生だったが、バス停の向かいの川を挟んだところから呼んでいたので、鈴愛はなかなか気づくことができない。

やっと男子学生に気づいた鈴愛だったが、その時、ちょうどバスが来た。

男子学生はあきらめ顔だったが、鈴愛はバスを乗り過ごす…。

鈴愛は、運命の再会だと思う…。

17話あらすじ終わり

『半分青い』17話の感想(ネタバレ注意)

ここからは、『半分、青い。』17話を見た私の感想を紹介します。

ただ、感想なので、まだ17話を見てない人はネタバレだと感じるかも。

まだ見てない人は、紹介したおすすめ視聴方法で先に動画を見て下さいね♪

運命の人!?

さて、朝ドラ『半分、青い。』17話では、鈴愛(永野芽郁さん)が、テープを拾ってあげた男子学生と再会を果たします。

鈴愛は、運命の恋、と感じたようですが(笑)

問題は男子学生さん。

鈴愛は、顔を見て『微妙…』と感じてしまいますが、男子学生さんもれっきとした俳優さん(笑)

キャストは、

森優作さん

です。

森優作さんは、2013年デビューの28歳。

ほとんどテレビでお見かけしませんが、同じ朝ドラの『べっぴんさん』に中西直政役で出演していました。

ということで、朝ドラ2回目ですね。

テレビドラマでは、他に、

  • 『わにとかげぎす』
  • 『アシガール』第4話
  • 『執事 西園寺の名推理』第2話
に出演しています。

失礼ですが、鈴愛が言うように、たしかに微妙な顔立ち…。

ただ、ニッチな顔なんで、今後もいろんなドラマに出演するかも。

気になったので、調べてみました♪

ゆとり世代?

『半分、青い。』17話では、青山セントラルリゾートの神崎トオル(鈴木伸之さん)が、瞳(佐藤江梨子さん)みたいには働けない、なんて仕事放棄しますが、バブルの時にそんな社員いたんでしょうか?

何だか、ゆとり世代のようなことを言ってますが…。

バブルの時は、どちらかというと、24時間働けますか、的なバリバリ社員のイメージなんですが?

いつの時代もやる気のない社員はいた、ってことを言いたいんですかね?

ちょっと疑問に思いましたが、このあとの展開を見てみないとわからないですね。

何かの伏線?

あと、『半分、青い。』17話では、律がキミカ先生と話すシーンがあります。

キミカ先生は、律に、遠くに行っても町のことを忘れないで、と言いますが、何かの伏線のような気がします。

大人になった律が、キミカ先生に言われたことを思い出して町に帰ってくるエピソードがあるか、キミカ先生に言われたことを忘れて、何かやらかすか、どっちかのエピソードが将来、出てきそうですね。

何気ないシーンでしたが、何かの伏線でしょう。

覚えておくと、イイかもしれません。

運命の人で大丈夫?

17話は、いろいろありましたが、鈴愛と男子学生の運命の再会がメインでしたね。

最初と最後だけですが(笑)

はたして男子学生は、運命の人なんでしょうか?

いや、違いますよね(笑)

律や菜生まで男子学生のことを運命の人だ、ってたきつけてますが、鈴愛と律はどうなっちゃうんでしょう?

このまま、大人になっちゃうんですかね?

大丈夫か!?

鈴愛と律。

二人がお互いの気持ちに気づくのはいつになることやら…。

菜生のふぎょぎょ

『半分、青い。』17話では、菜生も『ふぎょぎょっ』を使い始めましたね♪

脚本の北川悦吏子さん、完全に流行らせにいってますね♪

夏ごろまでに流行るのか!?

『半分、青い。』の外野にも注目です♪

まとめ

朝ドラ『半分、青い。』17話のあらすじや感想、おすすめ動画視聴方法を紹介しました。

『半分、青い。』17話は、鈴愛の運命の出会い、がメインのテーマでしたね。

はたして、男子学生は運命の人なのか!?

続きは次回ですね♪

もし、17話を見逃してたら、おすすめの動画視聴方法も紹介したんで、参考にしてみてください♪

⇒U-NEXT公式サイトはこちら[AD]

NHKオンデマンドはこちら

 

 

次ページ・18話のあらすじ・感想>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください