半分、青い19話(第4週)動画視聴法あらすじ感想(4月23日)

半分青い19話あらすじ

朝ドラ『半分、青い。』19話(第4週)のあらすじ、感想と動画視聴方法を紹介します。

『半分、青い。』19話のあらすじの他、感想も紹介するので、ネタバレに感じるかも。

まだ見てない人は、おすすめの動画視聴方法を紹介するんで、19話を見て下さいね♪

19話の動画を視聴する方法

それでは、『半分、青い。』19話を見逃した人のために、最初におすすめの動画視聴方法から紹介します。

このページを見てれるスマホやパソコンから見れる方法なんでカンタンですよ♪

おすすめ視聴方法1

『半分、青い。』19話を見逃した時のおすすめ視聴方法は2つあるんですが、1つ目は、

U-NEXT

です。

U-NEXTは、朝ドラなどNHK以外のテレビ局のドラマや映画も見れるんでいろいろ楽しめますよ♪

⇒U-NEXT公式サイトはこちら[AD]

 

視聴方法は3パターン

U-NEXTで『半分、青い。』19話の動画をU-NEXTで見る場合、3つの視聴方法があります。

3つの視聴方法には、それぞれ特徴があって、違う視聴方法で契約すると見たい時に見たい動画が見れない、なんてことになりますので、契約する前に3つの視聴方法をしっかり確認してくださいね。

視聴パターンは、

  • 単話視聴
  • 見逃し見放題パック
  • 特選見放題パック

の3つの方法があります。

単話視聴

単話視聴は、『半分、青い。』19話だけ見たい時や、見逃した回が少ない時に使います。

見逃し見放題パック

見逃し見放題パックは、『半分、青い。』の放送が終わってから、14日間動画配信してくれるパックです。

朝ドラのほか、大河ドラマやNHKの番組が見れます。

特選見放題パック

特選見放題パックは、過去の朝ドラや大河ドラマなどが見れるパックです。

過去の動画がメインなので、『半分、青い。』19話が配信されるのは、見逃し見放題パックの配信が終了した後の14日後になるので、今すぐ見たい人には向きません。

ただ、過去の作品が見放題なので、何度も『半分、青い。』を見ることができます。

おすすめ理由

朝ドラ『半分、青い。』19話の動画を見るのに、U-NEXTをおすすめするワケはいろいろあります。

31日間無料

『半分、青い。』19話をU-NEXTで見るのをおすすめする1つ目の理由は、U-NEXTは新規登録で、31日間の無料お試し期間がつくことです。

U-NEXTは、月額料金がかかるサービスなんですが、最初の1か月は月額料金がかかりません。

なので、最初はお得に利用できるんです。

もし、気にいらなかったら、31日以内に解約すればOKです♪

ポイントがもらえる

あと、U-NEXTでは、最初に600ポイントのポイントプレゼントがあります。

もらったポイントはレンタル動画を見る時なんかに使います。

『半分、青い。』19話を見るには、216円(216ポイント)必要なんですが、最初にもらったポイントで視聴することができます。

19話しか見逃してない時とかは単話視聴で十分ですね♪

毎月ポイントがもらえる

U-NEXTでは、継続利用すると、毎月1200ポイントがもらえます。

『半分、青い。』を見るための見放題パックは、『見逃し見放題パック』、『特選見放題パック』とも972円(972ポイント)します。

でも、もらったポイントを使えば、NHKの見放題パックの料金がポイントで支払えちゃいます。

余ったポイントは、他のドラマや映画、電子書籍を見る時に使えます。

月額料金

U-NEXTの月額料金は、1990円。

ちょっとお高めですが、毎月1200ポイントもらえるので、実質790円で利用してる感じです。

 

他にも、U-NEXTは映画や電子書籍の配信数がいっぱいあります。

映画なんか話題作も配信されてるので、わざわざレンタルビデオ店に行って借りてくる手間がいりません。

しかも、あまったポイントを貯めてれば、ポイントで視聴できるので、かなりお得ですよ♪

U-NEXTで『半分、青い。』19話を見る場合は、下のリンクからどうぞ♪

⇒U-NEXT公式サイトはこちら[AD]

 

注意
『半分、青い。』19話を見るのにおすすめしたU-NEXTですが、2018年4月23日時点の情報です。登録した時に見放題が終わっていたり、動画配信が終わってる場合がありますので、契約前に配信されているか確認してください。

おすすめ視聴方法2

朝ドラ『半分、青い。』19話のおすすめ動画視聴方法その2は、

NHKオンデマンド

です。

 

U-NEXTでも、けっきょくNHKオンデマンドを契約することになります。

ただ、U-NEXTをおすすめするのは、いろんなドラマや映画が見れるから。

もし、NHK以外のドラマや映画が必要なければ、NHKオンデマンドで直接契約したほうがお得に『半分、青い。』の動画を見ることができます。

自分が見たい方法にあわせて動画視聴方法を選んでください。

U-NEXTでは、どんな動画が配信されてるのか確認してから、契約してもイイですよ♪

下にリンクを貼っておきますから、お好きなほうで『半分、青い。』19話を視聴してみてください♪

⇒U-NEXT公式サイトはこちら[AD]

NHKオンデマンドはこちら

 

『半分、青い』19話のあらすじ

それでは、次に朝ドラ『半分、青い。』19話のあらすじを紹介します。

夢みたい!(1)

 

デート

鈴愛(永野芽郁さん)は、バス停でであった男子学生・小林(森優作さん)と『明治村』でデートすることに。

律(佐藤健さん)にデートでどうしたらいいか相談する鈴愛だったが、律からは喋りすぎるな、とアドバイスを受ける。

明治村についた鈴愛は、無事、小林と合流でき、デートをスタートさせる。

律の部屋

鈴愛がデート中、律は自分の部屋で亀のフランソワと遊んでいた。

天気のいい日曜に部屋でフランソワと遊んでいる律を見て、和子(原田知世さん)は、外に遊びに行くか、勉強しろ、と説教する。

律は、しかたなく勉強する、と言い出す。

明治村

鈴愛と小林の明治村でのデートがスタート。

教会で小林が話しかけるが、鈴愛の左側に向かって話しかけてしまう。

鈴愛は、急いで、小林の左側に回り、聞こえる右耳で話を聞こうとする。

そして、鈴愛は、自分の左耳が聞こえないことを小林に伝える。

小林は、その話を聞き、鈴愛の左耳になる、と決意を伝える。

勉強する律

一方、律は、自宅の部屋で亀のフランソワの甲羅干しをしながら勉強していた。

そこへ、電話が鳴る。

和子が電話に出るが、話の様子から律は、鈴愛からの電話と察する。

和子は、電話を代わるが、和子の話が長すぎて、電話が切れてしまう。

鈴愛は、公衆電話から電話していたのだ。

鈴愛は慌てて、10円玉を入れ、律に電話をかけ直す。

鈴愛は、デートの最中、律のアドバイスを参考にあまりしゃべらなかったら、沈黙が続いてツラい、とこぼし、律に再アドバイスをもらいたかったのだ。

律は、考えを改め、しゃべれ、と鈴愛にアドバイスする。

デートの会話

律からアドバイスをもらった鈴愛は、小林にバス停で出会った時に落としたテープの話を振る。

普通の音楽だと思っていた鈴愛だったが、小林が落としたテープに入っていたのは、落語のテープだった。

二人でヘッドフォンをして聞き始める。

小林は、テープで流れている落語の内容の説明をする。

喫茶ともしび

一方、喫茶ともしびでは、菜生の母親・幸子(渋谷のぶえさん)が、旦那・五郎(高木渉さん)が勝手に購入した『ぎふサンバランド』用の衣装について、晴(松雪泰子さん)や宇太郎(滝藤賢一さん)、弥一(谷原章介さん)、和子らに相談していた。

幸子は、青山セントラルリゾートの小倉瞳(佐藤江梨子さん)に五郎がたぶらかされた、と瞳を責める。

その時、ちょうど、瞳が喫茶ともしびにやってきて、瞳を見た幸子はいきなり瞳に襲いかかる。

スポンサーリンク




19話あらすじパート2(ネタバレ注意)

この先も『半分、青い。』19話のあらすじを紹介しますが、このあとは物語後半になってくるので、ネタバレに感じるかも。

まだ見てない人は、動画を見てから続きを見て下さいね。

明治村でのランチ

その頃、明治村でデートしていた鈴愛と小林は、昼食をとることに。

店内は音楽が流れていたため、鈴愛は話がうまく聞き取れない。

すると、持ってきたつけ耳をつけ始めた。

幸子と瞳

瞳が喫茶ともしびにやってきたことで、五郎の買ったサンバランド用衣装について瞳に問い詰める幸子。

しかし、瞳は何も知らない、と答える。

その時、晴が幸子の持っていた138万円の請求書を見るが、それは請求書ではなく見積書だった。

五郎は、サンプルを注文しただけだったのだ。

幸子の勘違いで責められた瞳は、冷たい目で幸子を見る…。

監獄館

昼食を撮り終わった鈴愛たちは、次に金沢監獄の展示館に来ていた。

監獄館が大好きな鈴愛は、つけ耳をつけながら大はしゃぎする。

さらに、世界の拷問器具が大好きだ、と小林に話す鈴愛。

そのうえ、鈴愛は自分が考えたという拷問器具の絵を描きだし、小林に説明する。

自分の大好きなことについて楽しげに話す鈴愛だったが、拷問器具の絵を見せられた小林は完全に引いてしまう…。

デート後日

鈴愛のデートが終わった数日後、喫茶ともしびに鈴愛や律、菜生(奈緒さん)、ブッチャー(矢本悠馬さん)が集まっていた。

鈴愛は、デート後、数日たっても小林から連絡がないことを報告する。

菜生は、明治村で拷問器具の絵を描いて説明し、レストランでつけ耳をつけたことを確認し、鈴愛の何がいけなかったか、鈴愛に問い詰める。

鈴愛は、肩を落とし全部悪かった、と認める。

さらに、律は、すでにフラれている、と追い打ちをかける。

ブッチャーと菜生は、ホラーが苦手な鈴愛が拷問器具とかを好きなことを不思議がるが、律は、鈴愛はお化けのいないお化け屋敷が好きなんだ、と鈴愛への理解を示す。

それを聞いた鈴愛は、律のお好み焼きを奪い取る。

鈴愛は、自分のことを理解している律に、腹立たしいような、うれしいような、複雑な気持ちでいた…。

19話あらすじ終わり

『半分、青い。』19話の感想(ネタバレ注意)

では、ここからは『半分、青い。』19話を見た私の感想を紹介します。

感想だけにネタバレと感じるかもしれませんので、ネタバレがイヤな人は先に19話を見て下さいね。

幸子の早とちり

『半分、青い』19話では、『ぎふサンバランド』にあわせた衣装を夫の五郎(高木渉さん)が138万円分発注したと思い込んだ幸子が瞳を責めてましたね。

まだ、『ぎふサンバランド』が建設されるかどうかもわからないのに、衣装を発注するなんて、ヤバくない!?と見てるほうも心配だったのですが、どうやら幸子の勘違いだったようですね。

それで幸子は瞳を責めますが、この一連のエピソード、あんまり意味が分かりません。

いえ、ホントに発注してたら大問題でしたが、幸子の勘違いなエピソードって必要だったんでしょうか?

もしかして、佐藤江梨子さんを出演させる機会を増やすためだけのエピソードだったんでしょうか?

だとしたら、それはそれでうれしいかぎりですが(笑)

また、次回以降の『半分、青い』で様子見ですね。

デート失敗

『半分、青い。』19話では、鈴愛と小林のデートがメインでしたね。

ただ、デートは残念ながら失敗。

さすがにレストランでつけ耳付けたり、拷問器具を発明する女の子は引くでしょう…。

まあ、見てるほうは鈴愛は律とくっついてほしいんで、失敗に終わってほっとしてますが(笑)

鈴愛がモテモテでもつまんないですし(笑)

19話の最後で、鈴愛たちがお好み焼きを食べてましたが、律が、鈴愛のことをわかってる風なことを言ってましたね。

鈴愛も律のことを意識したらいいんですが(笑)

でも、鈴愛が律とくっつくのはまだまだ先になりそうですね(笑)

噺家

『半分、青い。』19話では、小林(森優作さん)が落語のテープを持ってましたね。

あの落語をしゃべっていた人は、

柳家喬太郎さん

です。

気になった人がいたら、参考にしてみてください♪

まとめ

朝ドラ『半分、青い。』19話のあらすじや感想、おすすめ動画視聴方法を紹介しました。

19話は、鈴愛(永野芽郁さん)のデートがメインでしたね。

けっきょくデートは失敗に終わりますが(笑)

鈴愛と律がくっつくのはいつになることやら…。

もし、見逃してたら、紹介した動画視聴方法を参考にしてみてくださいね♪

下にU-NEXTとNHKオンデマンド公式サイトへのリンクを貼っておきますね。

⇒U-NEXT公式サイトはこちら[AD]

NHKオンデマンドはこちら

 

次ページ・20話のあらすじ・感想>>

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください