半分、青い27話(第5週)動画視聴法&あらすじ感想

半分青い27話あらすじ動画

朝ドラ『半分、青い。』27話(第5週)のあらすじや感想、見逃した時の動画視聴方法を紹介します。

『半分、青い。』27話のあらすじの他、感想も紹介しますので、ネタバレに感じるかも。

見逃した時のおすすめ動画視聴方法も紹介しますので、参考にしてみてくださいね♪

『半分青い』27話の動画を見る方法

それでは、まず朝ドラ『半分、青い。』26話を見逃した時のおすすめ動画視聴方法から紹介しますね。

おすすめ方法は、2つあります。

どちらかはお好きなように選んでください♪

おすすめ動画視聴法その1

朝ドラ『半分青い』27話を見逃した時のおすすめの動画視聴方法は、

U-NEXT

で見ることです。

U-NEXTは、いろんな動画が見れるサービスなんですが、朝ドラなどNHK以外のテレビ局のドラマとか映画なんかも見れておすすめです♪

⇒U-NEXT公式サイトはこちら[AD]

 

U-NEXTがおすすめなワケ

『半分、青い。』27話を見逃した時の動画視聴方法の1つ目はU-NEXTなんですが、おすすめされるワケがわかりませんよね^_^;

ということで、おすすめする理由を解説しますね♪

31日間月額料無料

U-NEXTは、新規登録で最初の31日間月額料金が無料になります。

最初の月額料金がかからないんで、『半分、青い。』27話を見る料金しかかかりません。

ポイントがもらえる

U-NEXTのおすすめポイントその2は、ポイントがもらえることです。

U-NEXTでは、新規登録した時でも600ポイントがもらえます。

もらったポイントを使えば『半分青い』27話の動画を見ることができます。

『半分、青い。』27話の動画1話分を見るには216ポイントが必要になります。

もらえるポイントが600ポイントあるんで、『半分、青い。』27話をポイントで見ることができます♪

もう1話分も見れますね♪

毎月ポイントがもらえる

U-NEXTでポイントがもらえるのは、継続利用した時にももらえます。

毎月もらえるポイントは1200ポイント

1200ポイントあれば、『半分、青い。』も5話分見ることができます。

『半分、青い』をそんなに見逃してなかったら、あまったポイントで別のドラマや映画も見ることができますよ♪

 

月額料金は、1990円ですが、1200ポイントももらえるので、実質790円で利用してるようなものです♪

⇒U-NEXT公式サイトはこちら[AD]

おすすめ視聴方法その2

『半分、青い。』27話を見るのにおすすめな方法その2は、

NHKオンデマンド

で見ることです。

NHKオンデマンドは、NHKがやってる動画配信サービスです。

NHKオンデマンドは、月額料金無料とかポイントといったサービスがないんでお得ポイントはないんですが、NHKの朝ドラや大河ドラマしか興味がない、って場合は、NHKオンデマンドのほうがかかってくるのは視聴料金だけなんでお得です♪

NHKオンデマンド公式サイトはこちら

 

視聴方法は3つある!

『半分、青い。』27話の動画を見るのに、おすすめな2つの方法を紹介しました。

2つのおすすめ動画サービスを紹介しましたが、2つのサービスには、3つの視聴方法があるんです。

何だかややこしいかもしれませんが、契約する3つの視聴方法を間違えると、見たい時に見れなくなっちゃうんで、しっかり確認してくださいね!

 

3つの視聴方法には、

  • 単話購入
  • 見逃し見放題パック
  • 特選見放題パック
の3種類があります。

U-NEXTとNHKオンデマンドは、呼び方は違っても同じ方法です。

単話購入

単話購入は、1話ごとに購入して視聴する方法です。

見逃した回が少なかったら、単話購入がおすすめです。

単話購入の価格は216円です。

見逃し見放題パック

見逃し見放題パックは、NHKで放送されてる朝ドラや大河ドラマなどが約14日間限定で動画配信されるパックです。

約2週間動画配信されてますので、週末にまとめてみたい時なんかにはおすすめです。

ただし、配信期間が最大14日間なんで何度も見たい、って人には向きません。

月額料金は、972円です。

特選見放題パック

特選見放題パックもNHKの朝ドラや大河ドラマなどいろんな番組が見れるですが、特選見放題パックの場合、過去の朝ドラや大河ドラマが見れます。

もちろん『半分、青い。』の過去に放送された分も順次、動画配信されていきます。

ただし、特選見放題パックで『半分青い』を見る場合、見逃し見放題パックの動画配信が終わってからの14日後になりますので、当日見たい、とか、その週末にまとめてみたい、って場合は不向きです。

月額料金は、972円です。

 

『半分、青い。』27話を見るための3つの視聴方法を紹介しました。

U-NEXTでも、単話購入以外、NHKオンデマンドの見放題パックを購入する形になります。

NHK以外のドラマや映画も楽しみたいならU-NEXT。

朝ドラ・大河ドラマだけ楽しみたいならNHKオンデマンド。

自分に合った視聴方法を選んでみてください♪

⇒U-NEXT公式サイトはこちら[AD]

NHKオンデマンドはこちら

 

注意

『半分、青い。』27話の動画を見るのに紹介したU-NEXTとNHKオンデマンドの情報は、2018年5月2日時点のものです。登録する時期により、見放題が終わっていたり、動画配信が終わってる場合もありますので、確認してから契約するようにして下さい。

スポンサーリンク




『半分青い』27話のあらすじ

それでは次に朝ドラ『半分、青い。』27話(第5週)のあらすじを紹介します。

東京、行きたい!(3)

 

喫茶ともしび

鈴愛(永野芽郁さん)は、喫茶ともしびにいた。

そして、夜9時ちょうどに急いで公衆電話の元へ。

かけていたのは秋風羽織(豊川悦司さん)の事務所・オフィス・ティンカーベル。

しかし、電話には誰も出なかった。

鈴愛は、10分おきにかけていたのだ。

そして、さらに10分後、またティンカーベルにかける鈴愛。

すると、今度は電話に出た。

電話に出たのは秋風羽織本人だった。

鈴愛は、本人か?と確認するが、秋風はもう帰った、と留守の者のふりをする。

しかし、鈴愛は、ウソだと気づき、名前を名乗る。

ウソがばれてしまった秋風羽織は、鈴愛の用件を尋ねる。

鈴愛は、宇太郎(滝藤賢一さん)が、マネージャーの菱本(井川遥さん)に失礼な電話対応をしたことを詫びると、自分は弟子になりたい、と改めて告げる。

そして、謝るため、明日、謝りに行く、と言いだす。

しかし、秋風羽織は、それを遮り、私に任せろ、と告げ電話を切る。

楡野家

翌日、楡野家では、家族総出で大掃除をしていた、晴(松雪泰子さん)をのぞいて。

しかも、晴以外はよそ行きの格好をしていた。

そこへ、人が訪ねてくる。

楡野家に来たのは、マネージャーの菱本と散英社の編集・小杉の2人だ。

散英社と聞いて、マンガ好きの宇太郎と草太(上村海成さん)は、大喜び。

そして、改めて菱本からあいさつされる。

菱本は、小さい頃から全寮制の学校で育ったので、親の気持ちがわからなかった、だから、宇太郎の気持ちを汲まず、失礼な電話をしたことを謝る。

相手の丁寧な態度を見た宇太郎も言い過ぎた、と謝る。

 

その間に、鈴愛は、律(佐藤健さん)に電話をしていた。

鈴愛は、マンガ家になるために説得すべき晴と言い合う前に、律の声が聞きたかったのだ。

そして、菱本と小杉は、鈴愛を東京に呼んで弟子にする意味を説明した後、東京へと帰っていった。

27話あらすじパート2(ネタバレ注意)

ここからも『半分青い』27話のあらすじを紹介しますが、物語の後半になるので、ネタバレに感じるかも。

ネタバレがイヤな場合は、飛ばし読みするか、先に動画を見るようにして下さいね。

⇒U-NEXT公式サイトはコチラ[AD]

NHKオンデマンドはこちら

夜の楡野家

菱本たちが帰った後、楡野家では、鈴愛と家族の話し合いが続いていた。

晴は、あくまで東京には行かず、農協で働くよう話す。

鈴愛の進路に対して、肯定的になった仙吉(中村雅俊さん)と宇太郎は、晴に感情的にならずに話し合え、と鈴愛のフォローをする。

それを聞いた晴は、鈴愛は東京に向かない、農協が向いている、と言う。

鈴愛は、人の力を借りて合格した農協には入りたくない、と言う。

晴は、何十社も面接をおちたのは、左耳が聞こえないことを正直に書くからだ、と話す。

そして、今まで家族や友人は優しいが、世の中は厳しい、と説得しようとする。

草太は席をはずそうとするが、晴は、大事な話だから一緒に聞け、とその場にいさせる。

しかし、鈴愛は、それでも東京に行く、と言い切る…。

27話あらすじ終わり

スポンサーリンク




『半分青い』27話の感想(ネタバレ注意)

それでは、ここからは、『半分、青い。』27話(第5週)を見た私の感想を紹介します。

五平餅

『半分、青い。』27話では、鈴愛(永野芽郁さん)がまずオフィス・ティンカーベルに電話しますが、鈴愛と秋風羽織(豊川悦司さん)のやり取りがおもしろい♪

鈴愛は、本人か?と確認するんですが、秋風羽織は、めんどくさがって、先生はもう帰りました、ってウソついちゃいます♪

でも、鈴愛はすぐに本人だって気づきます。

この時の永野芽郁さんの顔芸おもしろいですよ♪

 

あと、鈴愛に名乗られても誰か思い出せない秋風羽織に向かって、鈴愛は五平餅の、と何とか思い出させようとします。

しかし、これがよくなかった(笑)

それから、秋風羽織は、鈴愛のことを『五平餅』と呼び出してしまいます♪

秋風羽織の中で、今後も鈴愛は五平餅なのかもしれません♪

けっきょく最後は、鈴愛の願いを聞いて秋風羽織が動いてくれましたが♪

2話連続

『半分、青い。』27話では、2話続けて、鈴愛が家族に東京に行きたいっていう話。

27話で菱本(井川遥さん)が楡野家に来てくれたおかげで、宇太郎と仙吉は鈴愛の味方になってくれそうですが、晴とのバトルはまだ続いています。

2話連続での重い話です^_^;

まあ、しょうがないことですが、第5週はずっとこんな感じで続くのかもしれませんね…。

第5週の1回目は、鈴愛が宣言するところで終わりましたが、前回はずっと親子げんかしてましたし…。

そして、今回の27話も物語後半は、ずっと晴と鈴愛の話し合い。

なかなか重い話が続きます…。

まとめ

朝ドラ『半分、青い。』27話(第5週)のあらすじや感想、見逃した時の動画視聴方法を紹介しました。

『半分青い』27話では、わざわざ菱本が楡野家まで来ましたね。

これで、鈴愛が東京に行く話が前に進みそう、と思いきや、晴の反対でまだまだ重い話は続きそうです。

見逃した時のおすすめ動画視聴方法も紹介しましたので、参考にしてみてくださいね♪

⇒U-NEXT公式サイトはこちら[AD]

NHKオンデマンドはこちら

 

スポンサーリンク




 

>>次ページ・28話あらすじ・感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください