半分、青い31話(第6週)動画視聴法&あらすじ感想

半分青い31話あらすじ動画

朝ドラ『半分、青い。』31話(第6週・5月7日放送)のあらすじや感想、見逃した時のおすすめ動画視聴方法を紹介します。

『半分青い』31話のあらすじの他、感想も紹介するので、ネタバレに感じるかも。

ネタバレがイヤな場合は先に動画を見て下さいね。

『半分青い』31話の動画を見る方法

それでは、まず朝ドラ『半分、青い。』31話を見逃した時のおすすめ動画視聴方法から紹介しますね。

おすすめ方法は、2つあります。

それぞれ、おすすめするタイプが違いますので、自分に合った視聴方法を選んでみてください♪

おすすめ視聴法①

朝ドラ『半分青い』31話を見逃した時のおすすめの動画視聴方法1つ目は、

U-NEXT

で見ることです。

U-NEXTは、いろんな動画が見れるサービスで、NHK以外のテレビ局のドラマとか映画なんかも見れておすすめです♪

⇒U-NEXT公式サイトはこちら[AD]

U-NEXTがおすすめなワケ

『半分、青い。』31話を見逃した時の動画視聴方法の1つ目はU-NEXTなんですが、おすすめ理由を紹介しますね。

U-NEXTには、いろいろおすすめポイントがあります♪

31日間月額料無料

U-NEXTは、新規登録で最初の31日間月額料金が無料になります。

最初の月額料金がかからないんで、『半分、青い。』31話を見る料金しかかかりません。

ポイントがもらえる

U-NEXTのおすすめポイント2つ目は、ポイントがもらえることです。

U-NEXTでは、新規登録した時でも600ポイントがもらえます。

『半分、青い。』31話を見る野に必要なポイントは216ポイント

もらうポイントが600ポイントもあるんで、『半分青い』31羽はもらったポイントで見ることができます♪

毎月ポイントがもらえる

U-NEXTでもらえるポイントは、継続利用した時にもあります。

毎月もらえるポイントは1200ポイント

1200ポイントあれば、『半分、青い。』が5話分、見れることになります。

『半分、青い』をそんなに見逃してなかったら、ポイントだけで視聴することもできます。

 

あと、U-NEXTの月額料金は、1990円ですが、1200ポイントももらえるので、実質790円で利用してるようなものです♪

⇒U-NEXT公式サイトはこちら[AD]

おすすめ視聴法②

『半分、青い。』31話を見るのにおすすめな方法その2は、

NHKオンデマンド

で見ることです。

NHKオンデマンドは、NHKがやってる動画配信サービスです。

NHKオンデマンドは、月額料金無料とかポイントといったサービスがないんで特におすすめポイントはないんですが、NHKの朝ドラや大河ドラマしか見ない、って場合は、NHKオンデマンドのほうがかかってくるのは視聴料金だけなんでお得です♪

NHKオンデマンド公式サイトはこちら

登録方法は3つあり!

『半分、青い。』31話の動画を見るのに、おすすめな2つの方法を紹介しました。

2つのおすすめ動画サービスを紹介しましたが、2つのサービスには、3つの登録方法があるんです。

契約する時に3つある登録方法を間違えると、見たい時に見れなくなっちゃうんで、次に説明する登録方法を確認してから契約して下さいね!

 

3つの視聴方法には、

  • 単話購入
  • 見逃し見放題パック
  • 特選見放題パック
の3種類があります。

U-NEXTとNHKオンデマンドは、呼び方は違っても同じ方法です。

単話購入

単話購入は、1話ごとに購入して視聴する方法です。

見逃した回が少なかったら、単話購入がおすすめです。

単話購入の価格は216円です。

見逃し見放題パック

見逃し見放題パックは、NHKで放送されてる朝ドラや大河ドラマなどが約14日間限定で動画配信されるパックです。

約2週間動画配信されてますので、週末にまとめてみたい時なんかにはおすすめです。

ただし、配信期間が最大14日間なんで何度も見たい、って場合や、見逃した回が2週間程度では追い付かない、って場合は向きません。

月額料金は、972円です。

特選見放題パック

特選見放題パックもNHKの朝ドラや大河ドラマなどいろんな番組が見れるですが、特選見放題パックの場合、過去の朝ドラや大河ドラマが見れます。

もちろん『半分、青い。』の過去に放送された分も順次、動画配信されていきます。

ただし、特選見放題パックで『半分青い』を見る場合、見逃し見放題パックの動画配信が終わってからの14日後になりますので、当日見たい、とか、その週末にまとめてみたい、って場合は不向きです。

月額料金は、972円です。

 

『半分、青い。』30話を見るための3つの登録方法を紹介しました。

とくに、『見逃し見放題パック』と『特選見放題パック』の契約を間違っちゃうと、自分が見たい時に見れなくなっちゃうんで、契約する時は注意して下さいね。

U-NEXTでも、単話購入以外、NHKオンデマンドの見放題パックを購入する形になります。

NHK以外のドラマや映画も楽しみたいならU-NEXT。

朝ドラ・大河ドラマだけしか見ないならNHKオンデマンド。

自分に合った視聴方法を選んでみてください♪

⇒U-NEXT公式サイトはこちら[AD]

NHKオンデマンドはこちら

 

注意

『半分、青い。』31話の動画を見るのに紹介したU-NEXTとNHKオンデマンドの情報は、2018年5月7日時点のものです。登録する時期により、見放題が終わっていたり、動画配信が終わってる場合もありますので、確認してから契約するようにして下さい。

スポンサーリンク




『半分青い』31話のあらすじ

それでは続いて朝ドラ『半分、青い』31話(第6週・5月7日放送)のあらすじを紹介します。

叫びたい!(1)

 

ファイル取違い

センター試験当日、律(佐藤健さん)は、鈴愛(永野芽郁さん)とクリアファイルを取り違えたことに気づいた。

クリアファイルには、センター試験の受験票が入っていたのだ。

律は鈴愛の家にクリアファイルを取りに行くが、仙吉(中村雅俊さん)が倒れ、しかも、クリアファイルを持った鈴愛は東京行きのバスに乗っていた…。

喫茶ともしび

喫茶ともしびでは、律、菜生(奈緒さん)、ブッチャー(矢本悠馬さん)が集まっていた。

律は、けっきょくクリアファイル取り違え事件で、センター試験が受けられず、東京の私立大学に行くことになって、みんなでお祝いしていた。

しかし、律は、鈴愛が家に来た時、たしかにクリアファイルの位置を覚えていて、間違えるはずがない、と心に残っていたが、取り違えた原因が飼っている亀・フランソワだと気づく。

菜生は、鈴愛と律が離れ離れにならないようにフランソワがキューピット役になった、と喜ぶが、ブッチャーは律にあわせて京都の大学を受験したのに、律が東京に行くことになったのでショックを受ける。

律の家

一方、鈴愛は、家族全員で律の家に来ていた。

クリアファイルを取り違えたこと、仙吉を助けたことで、律が京都大学を受験できなかったことをお詫びに来たのだ。

律の父親・弥一(谷原章介さん)は、気にしないで、とフォローする。

しかし、仙吉は自分が倒れたことで受験できなかった、と土下座して謝る。

鈴愛や晴(松雪泰子さん)や宇太郎(滝藤賢一さん)も仙吉に続いて土下座して謝る。

しかし、弥一は、土下座した鈴愛のそばにより、受験票は再発行ができたことから、律がそのことを気づかなかったわけがない、とフォローする。

それを聞いた和子(原田知世さん)も弥一の言葉が理解できず、弥一の本心を問いただす。

弥一の案内で全員椅子に腰かけたあと、弥一は律の京都大学受験失敗の原因を話し始める。

弥一は、東大から志望校変更して京都大学にしたが、京都大学の合格さえ危なかった、と話す。

和子は、律がわざと受験しなかったのか、と疑問に思うが、弥一は、律がふくろう町で神童と呼ばれていたプレッシャーですべり止めを受験することさえ言い出せないことをわかっていた。

だから、京大に合格しなくても、私立の大学に受かってくれただけでよかった、と。

さらに、律の成績では京大の合格さえ危うかったことも鈴愛たちに話す。

仙吉たちは、京大合格もあやしかった話は聞かなかったほうがいいのでは?と思うが、鈴愛は絶対にしゃべらない、と弥一たちに話す。

そして、和子は、律は心の真ん中は誰にも話さない子だ、とぼやく。

宇太郎たちは、それは誰でも話さないのでは?と思うが、鈴愛だけは和子の言葉を真に受け、今まで律が本心を語ってくれていなかったのか、とショックを受ける。

31話あらすじパート2(ネタバレ注意)

このあとも『半分青い』31話のあらすじを紹介しますが、物語結末なのでネタバレに感じるかも。

ネタバレがイヤな場合は、先に動画を見て下さいね。

河原

律の両親へのお詫びが済んだあと、鈴愛は律と河原に来ていた。

鈴愛は、和子から聞いた話をそのまま律にぶつけ、親友だと思っていたのに、と律を責める。

それを聞いた律は、鈴愛の隣に腰かけ、今まで経験した挫折を語り始める。

律は、今まで生きてきた中で挫折が2回ある、と言う。

1つ目は、高校受験失敗。

2つ目は、永久機関の失敗。

そして、みんなが期待するから、何となく東大を目指したけど、実は、自分はそんなにできない、と鈴愛だけに打ち明ける。

さらにみんなが期待する自分でいなきゃいけないと思っていた、と話すと、鈴愛は、律を読んでいた笛を取り出し、律にいつもマグマ大使として、鈴愛の前で強くあろうとさせてた、と反省し、笛を河原に捨てようとする。

しかし、投げ捨てようとした鈴愛を慌てて止めた律は、捨てないで、とお願いする。

31話あらすじ終わり

スポンサーリンク




『半分青い』31の感想(ネタバレ注意)

続いて、『半分青い』31話を見た私の感想を紹介します。

ただ、感想だけにネタバレに感じるかもしれません。

ネタバレがイヤな場合は、先に動画を見て下さいね。

大学受験失敗

けっきょく律(佐藤健さん)は、京都大学の受験は受けれなかったんですね。

でも、そのあとの律の父親・弥一(谷原章介さん)の思いが深かったですね~。

東大から京大に志望校を変更したことで、京大の合格も危ういことがわかっていた弥一は、律が相当なプレッシャーに悩んでいたことに気づいていました。

和子さんのプレッシャーもあったのかもしれませんね。

さすが男親、自分の子供の状態をよくわかってましたね。

律も律で、自分がそんなにできないことがわかっていました。

だから、京大の受験失敗は、結果として一番よかったのかもしれませんね。

それに、鈴愛(永野芽郁さん)と一緒に東京に行くんですから♪

マグマ大使の笛

『半分、青い』31話の最後では、鈴愛が律を読んでいた笛を捨てようとしますが、律が急いでそれを止めます。

律が急いで止めたので、鈴愛の腕をつかんで、二人は気まずい雰囲気になるんですが、そこ、告白のチャンスじゃないの!?って思いましたが、それでもくっつかない二人^_^;

鈴愛と律がくっつく日はいつになることやら…。

高校の時にくっつかなかったら、東京に出ても一緒にいるだけでくっつきそうにありませんね…。

鈴愛と律の関係は末永く見守っていくしかなさそうです(笑)

ブッチャーがカワイそう

律が東京の大学に行くことが決まりましたが、ブッチャーがかわいそうですね…。

せっかく律と同じ京都の大学に行くことにしたのに…。

っていっても、ブッチャーの行く大学は舞鶴。

律の行く予定だった京大は京都の中心部。

同じ京都でも端と端です。

例え一緒に行くことになってもしょっちゅう会える距離じゃなかったので、最初からあんまり関係なかったかもしれませんね(笑)

それでも、これからブッチャーの出番はなさそうですね…。

まとめ

朝ドラ『半分、青い』31話(第6週・5月7日放送)のあらすじや感想、おすすめの動画視聴方法をまとめてみました。

31話は、律の大学受験失敗エピソードでしたね。

一緒に東京に行くことになった鈴愛と律の話が楽しみですね♪

31話を見逃した時のおすすめ動画視聴方法は、

  • U-NEXT
  • NHKオンデマンド
でした。

いろんなテレビ局のドラマや、映画が見たい場合はU-NEXT。

NHKの番組しか興味がない時はNHKオンデマンド。

好みに合わせて選んでくださいね♪

⇒U-NEXT公式サイトはこちら[AD]

NHKオンデマンドはこちら

 

スポンサーリンク




 

>>次ページ・32話のあらすじ・感想まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください