半分、青い32話(第6週)動画視聴法&あらすじ感想

半分青い32話あらすじ動画

朝ドラ『半分、青い。』32話(第6週・5月8日放送)のあらすじや感想、見逃した時のおすすめ動画視聴方法を紹介します。

『半分青い』32話のあらすじの他、感想も紹介するので、ネタバレに感じるかも。

ネタバレがイヤな場合は先に動画を見て下さいね。

『半分青い』32話の動画を見る方法

それでは、まず朝ドラ『半分、青い。』32話を見逃した時のおすすめ動画視聴方法から紹介しますね。

おすすめ方法は、2つあります。

それぞれ、おすすめするタイプが違いますので、自分に合った視聴方法を選んでみてください♪

おすすめ方法①

朝ドラ『半分青い』32話を見逃した時のおすすめの動画視聴方法1つ目は、

U-NEXT

で見ることです。

U-NEXTは、いろんな動画が見れるサービスで、NHK以外のテレビ局のドラマとか映画なんかも見れておすすめです♪

⇒U-NEXT公式サイトはこちら[AD]

U-NEXTおすすめなポイント

『半分、青い。』32話を見逃した時の動画視聴方法の1つ目はU-NEXTなんですが、おすすめ理由を紹介しますね。

U-NEXTには、いろいろおすすめポイントがあります♪

31日間月額料無料

U-NEXTは、新規登録で最初の31日間月額料金が無料になります。

最初の月額料金がかからないんで、『半分、青い。』32話を見る料金しかかかりません。

ポイントがもらえる

U-NEXTのおすすめポイント2つ目は、ポイントがもらえることです。

U-NEXTでは、新規登録した時でも600ポイントがもらえます。

『半分、青い。』32話を見る野に必要なポイントは216ポイント

もらうポイントが600ポイントもあるんで、『半分青い』32話はもらったポイントで見ることができます♪

毎月ポイントがもらえる

U-NEXTでもらえるポイントは、継続利用した時にもあります。

毎月もらえるポイントは1200ポイント

1200ポイントあれば、『半分、青い。』が5話分、見れることになります。

『半分、青い』をそんなに見逃してなかったら、ポイントだけで視聴することもできます。

 

あと、U-NEXTの月額料金は、1990円ですが、1200ポイントももらえるので、実質790円で利用してるようなものです♪

⇒U-NEXT公式サイトはこちら[AD]

おすすめ方法②

『半分、青い。』32話を見るのにおすすめな方法その2は、

NHKオンデマンド

で見ることです。

NHKオンデマンドは、NHKがやってる動画配信サービスです。

NHKオンデマンドは、月額料金無料とかポイントといったサービスがないんで特におすすめポイントはないんですが、NHKの朝ドラや大河ドラマしか見ない、って場合は、NHKオンデマンドのほうがかかってくるのは視聴料金だけなんでお得です♪

NHKオンデマンド公式サイトはこちら

登録方法は3つあり!

『半分、青い。』32話の動画を見るのに、おすすめな2つの方法を紹介しました。

2つのおすすめ動画サービスを紹介しましたが、2つのサービスには、3つの登録方法があるんです。

契約する時に3つある登録方法を間違えると、見たい時に見れなくなっちゃうんで、次に説明する登録方法を確認してから契約して下さいね!

 

3つの視聴方法には、

  • 単話購入
  • 見逃し見放題パック
  • 特選見放題パック
の3種類があります。

U-NEXTとNHKオンデマンドは、呼び方は違っても同じ視聴方法です。

単話購入

単話購入は、1話ごとに購入して視聴する方法です。

見逃した回が少なかったら、単話購入がおすすめです。

単話購入の価格は216円です。

見逃し見放題パック

見逃し見放題パックは、NHKで放送されてる朝ドラや大河ドラマなどが約14日間限定で動画配信されるパックです。

約2週間動画配信されてますので、週末にまとめてみたい時なんかにはおすすめです。

ただし、配信期間が最大14日間なんで何度も見たい、って場合や、見逃した回が2週間程度では追い付かない、って場合は向きません。

月額料金は、972円です。

特選見放題パック

特選見放題パックもNHKの朝ドラや大河ドラマなどいろんな番組が見れるですが、特選見放題パックの場合、過去の朝ドラや大河ドラマが見れます。

もちろん『半分、青い。』の過去に放送された分も順次、動画配信されていきます。

ただし、特選見放題パックで『半分青い』を見る場合、見逃し見放題パックの動画配信が終わってからの14日後になりますので、当日見たい、とか、その週末にまとめてみたい、って場合は不向きです。

月額料金は、972円です。

 

『半分、青い。』32話を見るための3つの登録方法を紹介しました。

とくに、『見逃し見放題パック』と『特選見放題パック』の契約を間違っちゃうと、自分が見たい時に見れなくなっちゃうんで、契約する時は注意して下さいね。

U-NEXTでも、単話購入以外、NHKオンデマンドの見放題パックを購入する形になります。

NHK以外のドラマや映画も楽しみたいならU-NEXT。

朝ドラ・大河ドラマだけしか見ないならNHKオンデマンド。

自分に合った視聴方法を選んでみてください♪

⇒U-NEXT公式サイトはこちら[AD]

NHKオンデマンドはこちら

 

注意

『半分、青い。』32話の動画を見るのに紹介したU-NEXTとNHKオンデマンドの情報は、2018年5月8日時点のものです。登録する時期により、見放題が終わっていたり、動画配信が終わってる場合もありますので、確認してから契約するようにして下さい。

スポンサーリンク




『半分青い』32話のあらすじ

それでは、ここからは朝ドラ『半分、青い。』32話(第6週)のあらすじを紹介します。

叫びたい(2)

 

卒業式

鈴愛(永野芽郁さん)が通う朝露高校では卒業式が行われていた。

しかし、鈴愛、律(佐藤健さん)、菜生(奈緒さん)、ブッチャー(矢本悠馬さん)の仲良し4人組は卒業式の途中でこっそり抜け出しました。

誰もいない教室や校舎、校庭で写真を撮るためです。

それぞれ思い出のある場所で写真を取り合う4人。

もちろん落書きも・・・。

喫茶ともしび

卒業式が終わった鈴愛たちは、最後の喫茶ともしびに集まっていた。

そして、ともしびのママ・まさこ(ふせえりさん)に今までツケにしていたお金を渡す。

まさこはお返しに、今日はおごり、と卒業を祝ってあげる。

最後のお好み焼きを囲む4人だったが、卒業式で取った写真は、現像するころにはみんなそれぞれの場所へ旅立っていることを、菜生はさびしがる。

ブッチャーは明後日。

鈴愛は来週。

律はその後。

菜生はさびしくなって泣き出してしまう。

しかし、鈴愛は、奈緒が流した涙がお好み焼きをやく鉄板に落ちたのを見て、涙が焼けるところを始めてみた、と菜生の悲しさを無視した発言をする…。

それを聞いた菜生は、それでもそんな発言をする鈴愛がいなくなることを寂しがる。

ブッチャーや鈴愛もそれを聞いて泣きだす。

律だけは最後まで泣かない姿を見て、鈴愛は、律の心の真ん中は遠いところにある、と感じる。

楡野家

楡野家では、東京に送る鈴愛の最後の荷物を送っていた。

そのあと、鈴愛の部屋に草太(上村海成さん)が入ってきた。

鈴愛は気の利いた最期の言葉を残そうとするが、何も出てこない。

草太は、鈴愛にたまには電話をよこせ、とアドバイスする。

 

庭では、宇太郎(滝藤賢一さん)が鈴愛のための手作りの本棚を完成させた。

宇太郎は、完成させた本棚を鈴愛に見せる。

そして、宇太郎は、鈴愛に、いつでも帰ってきていい、とアドバイスする。

ずっと鈴愛の味方だ、と。

それを聞いて鈴愛は涙を流す。

32話あらすじパート2(ネタバレ注意)

ここからも『半分、青い』32話のあらすじを紹介しますが、32話の後半になるので、ネタバレに感じるかもしれません。

まだ32話を見てない時は、先に動画を見るようにして下さいね。

最後の晩餐

楡野家では、鈴愛の最後の夕食を迎えていた。

晴(松雪泰子さん)は、奮発してすき焼きを用意していた。

草太は、全員のために卵を溶いてあげる。

それを一番に鈴愛に渡す。

普段なら仙吉(中村雅俊さん)が一番に受け取るが、仙吉は今日は鈴愛が主役、といって鈴愛に一番を譲る。

萩尾家

夕食後、萩尾家には晴が来ていた。

鈴愛との最期の夜をどう過ごしてイイかわからず、散歩していたら、和子(原田知世さん)のところに来てしまったらしい。

和子は、上にいた律を呼び出す。

晴は、律に東京でも鈴愛のことをお願いしたかったのだ。

律は、自分にできることは何でも、と引き受ける。

夜中の楡野家

みんなが寝静まった楡野家。

晴と宇太郎は布団に横になりながら、鈴愛がいなくなることを話していた。

鈴愛も自分のベッドで横になっていたが、怖い夢を見た、といって晴のところに来る…。

32話あらすじ終わり

『半分青い』32話の感想(ネタバレ注意)

ここからは、『半分、青い』32話の感想を紹介します。

感想だけにネタバレに感じるかもしれませんので、その上で読んでください。

またネタバレがイヤな場合は先に動画を見て下さいね。

とうとう卒業式

『半分、青い』32話では、とうとう鈴愛たちの卒業式がやってきました。

わざわざ卒業式を抜け出して写真を撮らなくても^_^;

って思いましたが、まあそれもいい思い出になるんでしょう。

その後は、みんなが揃っての最後のお好み焼き。

仲良し4人がみんなバラバラになってしまうなんて見てるこっちもさびしくなってきました。

ついこの間まで夏休みだと思ってたら、あっという間に卒業ですね・・・。

けっきょく鈴愛(永野芽郁さん)と律(佐藤健さん)はくっつきませんでしたが、ともしびで泣かない律を見た鈴愛は、少し自分たちと距離を感じてました。

鈴愛が感じた律との距離感が、このあとのストーリーに影響してくるかもしれませんね。

宇太郎との最後

最後というほどではないですが、子供が巣立っていくとき、親はどうやって送り出すかはポイントになりますよね?

『半分青い』の宇太郎は、いつでも帰って来い、と送り出します。

もう少し前なら、帰って来るな、ってアドバイスするほうが多かったのかもしれませんね。

もうアドバイスする親の年齢に近いですが、宇太郎の言葉がしみます…。

 

晴との最後は、次回になりそうですね♪

まとめ

朝ドラ『半分、青い』32話(第6週・5月8日放送)のあらすじや感想、おすすめの動画視聴方法をまとめてみました。

32話は、鈴愛たちの卒業のエピソードでした。

みんなバラバラになる前の寂しい階でしたね…。

32話を見逃した時のおすすめ動画視聴方法は、

  • U-NEXT
  • NHKオンデマンド
でした。

いろんなテレビ局のドラマや、映画が見たい場合はU-NEXT。

NHKの番組しか興味がない時はNHKオンデマンド。

好みに合わせて選んでくださいね♪

⇒U-NEXT公式サイトはこちら[AD]

NHKオンデマンドはこちら

 

スポンサーリンク




 

>>次ページ・33話あらすじ感想まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください