半分、青い37話(第7週)動画視聴法&あらすじ感想(5月14日)

半分青い37話あらすじ動画

朝ドラ『半分、青い。』37話(第7週・5月14日放送)のあらすじや感想、見逃した時のおすすめ動画視聴方法を紹介します。

『半分青い』37話のあらすじの他、感想も紹介するので、ネタバレに感じるかも。

ネタバレがイヤな場合は先に動画を見て下さいね。

『半分青い』37話の動画を見る方法

それでは、まず朝ドラ『半分、青い。』37話を見逃した時のおすすめ動画視聴方法から紹介しますね。

おすすめ方法は、2つあります。

それぞれ、おすすめするタイプが違いますので、自分に合った視聴方法を選んでみてください♪

おすすめ方法その1

朝ドラ『半分青い』37話を見逃した時のおすすめの動画視聴方法1つ目は、

U-NEXT

で見ることです。

U-NEXTは、いろんな動画が見れるサービスで、NHK以外のテレビ局のドラマとか映画なんかも見れておすすめです♪

⇒U-NEXT公式サイトはこちら[AD]

U-NEXTおすすめポイント

『半分、青い。』37話を見逃した時の動画視聴方法の1つ目はU-NEXTなんですが、おすすめ理由を紹介しますね。

U-NEXTには、いろいろおすすめポイントがあります♪

31日間月額料無料

U-NEXTは、新規登録で最初の31日間月額料金が無料になります。

最初の月額料金がかからないんで、『半分、青い。』37話を見る料金しかかかりません。

ポイントがもらえる

U-NEXTのおすすめポイント2つ目は、ポイントがもらえることです。

U-NEXTでは、新規登録した時でも600ポイントがもらえます。

『半分、青い。』37話を見る野に必要なポイントは216ポイント

もらうポイントが600ポイントもあるんで、『半分青い』37話はもらったポイントで見ることができます♪

毎月ポイントがもらえる

U-NEXTでもらえるポイントは、継続利用した時にもあります。

毎月もらえるポイントは1200ポイント

1200ポイントあれば、『半分、青い。』が5話分、見れることになります。

『半分、青い』をそんなに見逃してなかったら、ポイントだけで視聴することもできます。

 

あと、U-NEXTの月額料金は、1990円ですが、1200ポイントももらえるので、実質790円で利用してるようなものです♪

⇒U-NEXT公式サイトはこちら[AD]

おすすめ方法その2

『半分、青い。』37話を見るのにおすすめな方法その2は、

NHKオンデマンド

で見ることです。

NHKオンデマンドは、NHKがやってる動画配信サービスです。

NHKオンデマンドは、月額料金無料とかポイントといったサービスがないんで特におすすめポイントはないんですが、NHKの朝ドラや大河ドラマしか見ない、って場合は、NHKオンデマンドのほうがかかってくるのは視聴料金だけなんでお得です♪

NHKオンデマンド公式サイトはこちら

登録方法は3つあり!

『半分、青い。』37話の動画を見るのに、おすすめな2つの方法を紹介しました。

2つのおすすめ動画サービスを紹介しましたが、2つのサービスには、3つの登録方法があるんです。

契約する時に3つある登録方法を間違えると、見たい時に見れなくなっちゃうんで、次に説明する登録方法を確認してから契約して下さいね!

 

3つの視聴方法には、

  • 単話購入
  • 見逃し見放題パック
  • 特選見放題パック
の3種類があります。

U-NEXTとNHKオンデマンドは、呼び方は違っても同じ視聴方法です。

単話購入

単話購入は、1話ごとに購入して視聴する方法です。

見逃した回が少なかったら、単話購入がおすすめです。

単話購入の価格は216円です。

見逃し見放題パック

見逃し見放題パックは、NHKで放送されてる朝ドラや大河ドラマなどが約14日間限定で動画配信されるパックです。

約2週間動画配信されてますので、週末にまとめてみたい時なんかにはおすすめです。

ただし、配信期間が最大14日間なんで何度も見たい、って場合や、見逃した回が2週間程度では追い付かない、って場合は向きません。

月額料金は、972円です。

特選見放題パック

特選見放題パックもNHKの朝ドラや大河ドラマなどいろんな番組が見れるですが、特選見放題パックの場合、過去の朝ドラや大河ドラマが見れます。

もちろん『半分、青い。』の過去に放送された分も順次、動画配信されていきます。

ただし、特選見放題パックで『半分青い』を見る場合、見逃し見放題パックの動画配信が終わってからの14日後になりますので、当日見たい、とか、その週末にまとめてみたい、って場合は不向きです。

月額料金は、972円です。

 

『半分、青い。』37話を見るための3つの登録方法を紹介しました。

とくに、『見逃し見放題パック』と『特選見放題パック』の契約を間違っちゃうと、自分が見たい時に見れなくなっちゃうんで、契約する時は注意して下さいね。

U-NEXTでも、単話購入以外、NHKオンデマンドの見放題パックを購入する形になります。

NHK以外のドラマや映画も楽しみたいならU-NEXT。

朝ドラ・大河ドラマだけしか見ないならNHKオンデマンド。

自分に合った視聴方法を選んでみてください♪

⇒U-NEXT公式サイトはこちら[AD]

NHKオンデマンドはこちら

 

注意

『半分、青い。』37話の動画を見るのに紹介したU-NEXTとNHKオンデマンドの情報は、2018年5月14日時点のものです。登録する時期により、見放題が終わっていたり、動画配信が終わってる場合もありますので、確認してから契約するようにして下さい。

スポンサーリンク




『半分青い』37話のあらすじ

それでは、ここからは朝ドラ『半分、青い。』37話(第7週)のあらすじを紹介します。

謝りたい!(1)

 

ティンカーベル

秋風(豊川悦司さん)に、永遠に『メシアシ』だと言われた鈴愛(永野芽郁さん)は、約束が違う、と怒り、秋風が描いていたマンガ原稿を窓から出し、マンガをかかせないと原稿を落とす、と脅す。

菱本(井川遥さん)がやさしく呼びかけ、秋風は、返せサル!と迫るが、鈴愛は、ちゃんとアシスタントにしないと、散英社の前で、秋風の悪口を書いたビラを配る、と迫る。

しかし、横からボクテ(志尊淳さん)が鈴愛が持っていた原稿を奪い取る。

そして、原稿を秋風に返す。

ホッとする秋風。

それでも、納得がいかない鈴愛は秋風に迫る。

秋風はしょうがなく、鈴愛をアシスタントにした理由を話し始める。

秋風は全国から優秀な弟子を集めたが、8名いた弟子はボクテと裕子しか残っていなかった、と。

そのため、クセのある弟子たちを円滑に運べる潤滑油として鈴愛を雇った、というのだ。

それでもあきらめない鈴愛は絶対にあきらめない、と秋風に迫る、ため口で…。

しかし、秋風は、漫画家は過酷な職業で、お前に覚悟があるのか、と問う。

鈴愛が描く後はある、というと、秋風は、1つ仕事を与える。

出来を見て、今後を決める、という。

締め切りを1週間に決めた秋風だったが、立ち去り際、鈴愛にさっさと岐阜に帰れ、とつぶやく。

秋風は、そのまま飲みに出かけてしまった。

 

他のアシスタントも仕事に戻るなか、秋風に指示された仕事が理解できなかった鈴愛は、ボクテを捕まえて教えてもらうことに。

ボクテは、スイーツの食べ放題を一緒に行くことを条件に『カケアミ』の技法を教える。

特訓

こうして、鈴愛の『カケアミ』の特訓が始まった。

通常のメシアシとしての仕事をこなしながら、いらない紙でカケアミの特訓を続けた。

掃除中

鈴愛は、メシアシとしてリラクゼーションルームの掃除をしていた。

すると、ビリヤードをしに来た菱本が鈴愛に話しかける。

フラフラの鈴愛の様子を見た菱本は、鈴愛にちゃんと寝てるか?と質問するが、鈴愛は2時間は寝てる、と答える。

2時間しか寝てない鈴愛に驚く菱本だが、犬の絵を見て鈴愛は、秋風が飼っていた犬の絵か?と質問する。

すると、菱本は、先生は犬だけが友達だ、と教える。

犬だけが友達、と聞いた鈴愛は、誰かを思い出す…。

 

37話あらすじパート2(ネタバレ注意)

ここからも『半分青い』37話のあらすじを紹介しますが、物語後半になってくるので、ネタバレに感じるかもしれません。

ネタバレがイヤな場合は読み飛ばすか、先に動画を見て下さいね。

律の部屋

律(佐藤健さん)は、自分の部屋で、亀のフランソワにエサをあげていた。

そこへ、正人(中村倫也さん)が飯食ったか、と尋ねてくる。

食べてなかった律は、正人と一緒に食事に出ることに。

喫茶おもかげ

二人は、正人が昼間食べておいしかったというスパゲッティを出す店に行く。

律は、岐阜の『喫茶ともしび』にソックリな外観の『喫茶おもかげ』にビックリするが、店内に入ると、そこには秋風羽織がいた…。

 

37話あらすじ終わり

『半分青い』37話の感想(ネタバレ注意)

ここからは『半分、青い。』37話(第7週・5月14日放送)の感想を紹介します。

感想だけにネタバレに感じるかもしれませんので、ネタバレがイヤな場合は先に動画を見て下さいね。

鈴愛の抵抗

『メシアシ』だけじゃなく『炭水化物要員』とまで言われた鈴愛(永野芽郁さん)は、秋風(豊川悦司さん)に迫り、何とか1つ仕事を任せてもらうことができましたね。

といっても、テストみたいなものなんで、どうなることやら…。

でも、鈴愛の怒りは当然ですよね。

マンガを見せて、弟子になるか、と言われたのに、メシアシだなんて、ホントに約束破りです。

秋風が完全に悪い!

とはいえ、秋口に秋風に出会って、半年もあったのに、ペンすら持ってマンガを書いてなかった鈴愛にも問題はあるようで…。

その間に練習することだってできたでしょうに…。

はたして鈴愛は秋風のテストに合格することができるのか?

続きが気になるところです。

ともしび!?

一方、律(佐藤健さん)は、正人(中村倫也さん)と仲良くやってるようで。

正人に案内されていった喫茶店は、岐阜の『喫茶ともしび』に外観がそっくり。

セットの手抜き!?

って一瞬思っちゃいましたが、そんなわけないですよね(笑)

なぜ、同じ外観にしたのかはわかりませんが、中にいたのが秋風羽織。

律も秋風羽織にあったことがあるので、どういった展開になるのか、次回が楽しみです♪

イメージが違う

あと、『半分青い』と関係なくなりますが、中村倫也さんが他のドラマとイメージが違ってビックリです(笑)

ちょうど37話が放送されるあたりに、『崖っぷちホテル』にも中村倫也さんがレギュラー出演してるんですが、あまりにキャラが違ってておもしろいです(笑)

もし『崖っぷちホテル』を見てなかったら試しにどうぞ♪

⇒『崖っぷちホテル』動画を無料視聴する方法

まとめ

朝ドラ『半分、青い。』37話(第7週・5月14日放送)のあらすじや感想、動画視聴方法を紹介しました。

『半分青い』37話では、鈴愛(永野芽郁さん)が秋風から仕事を分捕りましたね♪

しかし、どうなることやら…。

動画を見る方法は

  • U-NEXT
  • NHKオンデマンド
でしたね。

いろんなテレビ局のドラマや、映画が見たい場合はU-NEXT。

NHKの番組しか興味がない時はNHKオンデマンド。

好みに合わせて選んでくださいね♪

⇒U-NEXT公式サイトはこちら[AD]

NHKオンデマンドはこちら

 

スポンサーリンク




 

>>次ページ・38話あらすじ感想まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください