半分、青い48話(第8週)動画視聴法&あらすじ感想(5月26日)

半分青い48話あらすじ動画

朝ドラ『半分、青い。』48話(第8週・5月26日放送)のあらすじや感想、見逃した時のおすすめ動画視聴方法を紹介します。

『半分青い』48話のあらすじの他、感想も紹介するので、ネタバレに感じるかも。

ネタバレがイヤな場合は先に動画を見て下さいね。

『半分青い』48話の動画を見る方法

それでは、まず朝ドラ『半分、青い。』48話を見逃した時のおすすめ動画視聴方法から紹介しますね。

おすすめ方法は、2つあります。

それぞれ、おすすめポイントが違いますので、自分に合った視聴方法を選んでみてください♪

おすすめ方法その1

朝ドラ『半分青い』48話を見逃した時のおすすめの動画視聴方法1つ目は、

U-NEXT

で見ることです。

U-NEXTは、いろんな動画が見れるサービスで、NHK以外のテレビ局のドラマとか映画なんかも見れておすすめです♪

⇒U-NEXT公式サイトはこちら[AD]

U-NEXTおすすめポイント

『半分、青い。』48話を見逃した時の動画視聴方法の1つ目はU-NEXTなんですが、おすすめポイントを紹介しますね。

U-NEXTには、いろいろおすすめポイントがあります♪

31日間月額料無料

U-NEXTは、新規登録で最初の31日間月額料金が無料になります。

最初の月額料金がかからないんで、『半分、青い。』48話を見る料金しかかかりません。

ポイントがもらえる

U-NEXTのおすすめポイント2つ目は、ポイントがもらえることです。

U-NEXTでは、新規登録した時でも600ポイントがもらえます。

『半分、青い。』48話を見るのに必要なポイントは216ポイント

新規登録でもらえるポイントが600ポイントあるんで、『半分青い』48話はもらったポイントで見ることができます♪

毎月ポイントがもらえる

U-NEXTでもらえるポイントは、継続利用した時にもあります。

毎月もらえるポイントは1200ポイント

1200ポイントあれば、『半分、青い。』が5話分、見れることになります。

『半分、青い』をそんなに見逃してなかったら、ポイントだけで視聴することもできます。

あと、このあと説明する見放題パックを購入する時もポイントを使うことができます。

 

あと、U-NEXTの月額料金は、1990円ですが、1200ポイントももらえるので、実質790円で利用してるようなものです♪

⇒U-NEXT公式サイトはこちら[AD]

おすすめ方法その2

『半分、青い。』48話を見るのにおすすめな方法その2は、

NHKオンデマンド

で見ることです。

NHKオンデマンドは、NHKがやってる動画配信サービスです。

NHKオンデマンドは、NHKでやってる番組を見れるサービスです。

U-NEXTのようにポイントがもらえるわけでもないんで、お得感はありませんが、『半分青い』にしか興味がない、あとは大河ドラマが見れればいい、って場合は、NHKオンデマンドのほうが割安です。

NHKオンデマンド公式サイトはこちら

登録方法は3つあり!

『半分、青い。』48話の動画を見るのに、おすすめな2つの方法を紹介しました。

2つのおすすめ動画サービスを紹介しましたが、2つのサービスには、3つの登録方法があるんです。

契約する時に3つある登録方法を間違えると、見たい時に見れなくなっちゃうんで、次に説明する登録方法を確認してから契約して下さいね!

 

3つの視聴方法には、

  • 単話購入
  • 見逃し見放題パック
  • 特選見放題パック
の3種類があります。

U-NEXTとNHKオンデマンドは、呼び方は違っても同じ視聴方法です。

単話購入

単話購入は、1話ごとに購入して視聴する方法です。

見逃した回が少なかったら、単話購入がおすすめです。

単話購入の価格は216円です。

見逃し見放題パック

見逃し見放題パックは、NHKで放送されてる朝ドラや大河ドラマなどが約14日間限定で動画配信されるパックです。

約2週間動画配信されてますので、週末にまとめてみたい時なんかにはおすすめです。

ただし、配信期間が最大14日間なんで何度も見たい、って場合や、見逃した回が2週間程度では追い付かない、って場合は向きません。

月額料金は、972円です。

特選見放題パック

特選見放題パックもNHKの朝ドラや大河ドラマなどいろんな番組が見れるですが、特選見放題パックの場合、過去の朝ドラや大河ドラマが見れます。

もちろん『半分、青い。』の過去に放送された分も順次、動画配信されていきます。

ただし、特選見放題パックで『半分青い』を見る場合、見逃し見放題パックの動画配信が終わってからの14日後になりますので、当日見たい、とか、その週末にまとめてみたい、って場合は不向きです。

月額料金は、972円です。

 

『半分、青い。』48話を見るための3つの登録方法を紹介しました。

とくに、『見逃し見放題パック』と『特選見放題パック』の契約を間違っちゃうと、自分が見たい時に見れなくなっちゃうんで、契約する時は注意して下さいね。

U-NEXTでも、単話購入以外、NHKオンデマンドの見放題パックを購入する形になります。

NHK以外のドラマや映画も楽しみたいならU-NEXT。

朝ドラ・大河ドラマだけしか見ないならNHKオンデマンド。

自分に合った視聴方法を選んでみてください♪

あと、U-NEXTなら、継続利用した時に1200ポイントがもらえるんで、ポイントを利用して見放題パックの支払いもできます。

⇒U-NEXT公式サイトはこちら[AD]

NHKオンデマンドはこちら

 

注意

『半分、青い。』48話の動画を見るのに紹介したU-NEXTとNHKオンデマンドの情報は、2018年5月26日時点のものです。登録する時期により、見放題が終わっていたり、動画配信が終わってる場合もありますので、確認してから契約するようにして下さい。

スポンサーリンク




『半分青い』48話のあらすじ

ここからは『半分青い』48話の内容を紹介します。

まずは48話のあらすじから。

助けたい(6)

 

作業部屋

オフィス・ティンカーベルの作業部屋では、秋風(豊川悦司さん)がいない中、律(佐藤健さん)も合わせて鈴愛たちが、秋風のガンの再発は秋風の思い込みではないか?と疑問がもたれていた。

しばらく考えた菱本も、ひょっとしたら、痔かも、と疑問が出てきた。

秋風の自室

秋風の自室に来た菱本が、秋風に病院に行っていないことを確認する。

秋風はどうやら病院に行ってなかったようだ。

しかも、菱本の説得にもかかわらず、秋風は病院に行かない、とわがままを言う。

菱本は、秋風の命は秋風だけのものではない、と言って説得する。

そして、新しく取った弟子たちにも責任がある、と言って秋風に病院に行くよう頭を下げる。

喫茶おもかげ

鈴愛(永野芽郁さん)は喫茶おもかげに訪れた。

すると、正人(中村倫也さん)がウェイターの格好をしていた。

正人は、喫茶おもかげでバイトを始めた、と教える。

信濃町大学病院

秋風は、菱本の説得に応じ、信濃町大学病院に菱本と一緒に来ていた。

すると、医者(山寺宏一さん)は、ありますね、と伝える。

再発を確認する秋風だが、医者は、前とは別の部位だ、と答える。

しかも、ごく初期のガンだから内視鏡で手術できる、と答える。

ホッとする菱本と秋風。

医者もラッキーだ、と伝える。

すると、菱本は秋風の手にそっと自分の手を乗せる。

入院も2,3日ですむと医者は付け足し、秋風も、お願いします、と答える。

喫茶おもかげ

喫茶おもかげでは、鈴愛が思い悩んでいた。

秋風に見せるためのネーム(マンガの下書き)が完成しないのだ。

しかし、正人はいつもと違い元気がない鈴愛を心配する。

鈴愛は、秋風が病院でがんの検査結果を聞きに行っていることを正人に話そうとするが、律に口が軽い、と怒られたことを思い出し、話すのを留まる。

正人は、鈴愛の口の軽いところもイイところだ、とフォローするが、自分の欠点だと自覚し、話したい気持ちを抑える鈴愛。

48話あらすじパート2(ネタバレ注意)

ここからも『半分青い』48話のあらすじを紹介しますが、物語後半になってくるので、ネタバレに感じるかもしれません。

ネタバレがイヤな場合は読み飛ばすか、先に動画を見て下さいね。

ティンカーベル

秋風の内視鏡手術も無事に終わり、秋風はティンカーベルに戻ってきた。

自室に戻った秋風と菱本。

秋風の机には、鈴愛の実家から送られてきた漢方薬が置かれていた。

さらに、仙吉(中村雅俊さん)から冷凍の五平餅が山のように送られてきたことを菱本は秋風に伝える。

リラクゼーションルーム

リラクゼーションルームでは、律と正人が呼ばれてクロッキー大会が開かれようとしていた。

その前に秋風は、病状をみんなに説明する。

転移もなく無事に手術が終わったことを説明する秋風。

みんな、それを聞いてほっとする。

そして、秋風は、5年前に大腸がんの手術をしたことをみんなに話す。

今回のガンは早期発見だったが、再発する可能性もあると話す。

しかし、みんなにマンガを教えつづける、そして、マンガを描くことで再発の恐怖を忘れられる、と思いを話す。

秋風がマンガに対する情熱を語っている時に、鈴愛がいきなり立ち上がり、秋風の手術がウマくいったことを実家に電話する、と言いだす。

そして、そのまま飛び出していく鈴愛。

作業部屋

作業部屋では、秋風をはじめ、みんなが作業に没頭していた。

秋風は、装飾が気に入らず、鈴愛にリテイクを命じる。

その頃には、鈴愛は背景も描かせてもらえるようになっていた。

再び、秋風が装飾作業をするが、やはり気に入らず、再度、鈴愛にリテイクを命じる。

鈴愛は嫌な顔一つせず、すぐに作業に取り掛かる。

秋風は、再び捜索に意欲を持って取り組むようになっていた。

マンガ塾

作業部屋では、鈴愛やボクテ(志尊淳さん)、裕子(清野菜名さん)が描いたネームを秋風に見せていた。

鈴愛が最後にネームを見せると、秋風は、鈴愛を怒鳴りつける。

セリフが上っ面だ、と。

そして、秋風は鈴愛のネームを辺りに放り投げ、紙屑以下だ、と罵倒する。

鈴愛は、3人の中で、完全に落ちこぼれだった…。

喫茶おもかげ

秋風に厳しく叱られた鈴愛は、落ち込んでいた。

正人(中村倫也さん)が、注文を聞くと、鈴愛自身も何が食べたいのかわからない、と答えるほどの落ち込みようだった。

すると正人は、初めて作ったというパフェをプレゼントする。

パフェを見た鈴愛は、ふと秋風に罵倒されたネームの、あなたが私の王子様、というセリフを正人に向かって言ってみる。

鈴愛は、試しに口に出しただけだが、なぜかドキドキが止まらなかった…。

48話あらすじ終わり

『半分青い』48話の感想(ネタバレ注意)

ここからは『半分、青い。』48話(第8週・5月26日放送)の感想を紹介します。

感想だけにネタバレに感じるかもしれませんので、ネタバレがイヤな場合は先に動画を見て下さいね。

無事でよかった

『半分青い』第8週のラスト、48話では、秋風(豊川悦司さん)のガンが早期発見なことがわかってよかったですね♪

第8週のサブタイトルが『助けたい』だったので、秋風は助からないガンかも、って思わされてましたからね♪

これで、豊川悦司さんの怪演がもうしばらく見れることになりますね♪

落ちこぼれ鈴愛!?

秋風のガンが早期発見だったのはよかったですが、48話では、鈴愛が秋風マンガ塾で落ちこぼれなのが発覚します。

まあ、鈴愛がマンガを描き始めて1年くらいしかたってないんじゃしょうがないとは思いますが…。

高校3年の夏から描き始めたんですから…。

時間経過は語られていませんが、ずっと長袖を着てるんで、まだ1年目の奈津は来てないですよね?

知らない間に夏をまたいでたらわかりませんが…。

とはいえ、鈴愛は高校時代、美術部に所属してたんですから、絵はウマいと思うんで(秋風の犬の絵もうまかったし)、あとはストーリーですね。

ストーリーを描くのが1年やそこらでウマくなったら、みんな漫画家になってますよね(笑)

鈴愛にはガンバってもらいたいです♪

恋の予感!?

そして、なにより、朝ドラっぽく恋愛の話も出てきそうですね♪

鈴愛の恋愛は、よりによって正人ですが(笑)

女たらしの正人と恋愛したら、鈴愛はどうなってしまうのか!?

ボロ雑巾のように捨てられるんでしょうか!?

それとも、正人は鈴愛だけは大切にしてくれる!?

正人との恋愛だけは、楽しみっていうより心配のほうが大きいですね(笑)

鈴愛の恋愛話は来週に期待です♪

まとめ

朝ドラ『半分、青い。』48話(第8週・5月26日放送)のあらすじや感想、動画視聴方法を紹介しました。

『半分青い』48話では、秋風のガンが再発じゃなくてよかったです♪

あとは、鈴愛の仕事と恋愛が両立できるか?ですね。

その辺は、来週に期待です♪

動画を見る方法は

  • U-NEXT
  • NHKオンデマンド
でしたね。

いろんなテレビ局のドラマや、映画が見たい場合はU-NEXT。

NHKの番組しか興味がない時はNHKオンデマンド。

好みに合わせて選んでくださいね♪

⇒U-NEXT公式サイトはこちら[AD]

NHKオンデマンドはこちら

 

スポンサーリンク




>>『半分青い』49話あらすじ感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください