絶対零度3の脚本家は誰?

絶対零度3脚本家

沢村一樹さん主演ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』の脚本が誰か、まとめてみました。

『絶対零度3』を見てますが、単なる刑事ドラマとは違う脚本の素晴らしさがあります。

いったい誰が脚本を書いてるのか気になったので、まとめてみました。

『絶対零度3』の脚本家

では、『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』の脚本を誰が担当してるのか、紹介します。

『絶対零度3』の脚本は、3人の方が担当されてます。

  • 浜田秀哉さん
  • 小山正太さん
  • 井上聖司さん
の3人です。

浜田秀哉さん

『絶対零度3』の脚本をメインで担当されてるのは、浜田秀哉さんですね。

浜田秀哉さんは、『絶対零度3』だけじゃなく、『絶対零度シリーズ』全部の脚本を担当されてます。

プロフィール

生年月日:1972年12月12日

年齢:45歳

出身大学:京都産業大学経済学部

代表作
  • 絶対零度~未解決事件特命捜査~
  • 絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~
  • ラストホープ(2013年)
  • 破裂(2015年)
  • ナオミとカナコ(2016年)
  • Chef~三ツ星の給食~(2016年)
  • やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる(2018年)

他にも『医龍4』では6話分の脚本も担当されてます。

『相棒シリーズ』も単話で脚本を書かれてます。

映画『シン・ゴジラ』では、企画協力もされてました。

『絶対零度3』のよくできた脚本を見ると、もっといろんな作品をやってそうな方ですが、意外に連続ドラマとかは少ないですね。

ただ、浜田秀哉さんは、サラリーマンを経験されて、2004年のNHK創作ラジオドラマ脚本懸賞公募で最優秀賞を受賞されてから脚本家に転身されてるので、脚本家としてはまだ14年目なので、作品数の少なさはそのせいかもしれませんね。

『絶対零度3』では、2018年8月6日時点で、1、2話を担当されてます。

小山正太さん

『絶対零度3』の脚本家2人目は、小山正太さんになります。

プロフィール

生年月日:1987年7月17日

年齢:31歳

出身大学:日本大学芸術学部

代表作
  • 人生ごっこ(2013年)
  • ビター・ブラッド(2014年)
  • すべてがFになる(2014年)
  • 医師たちの恋愛事情(2015年)
  • 5→9(2015年)
  • 不機嫌な果実(2016年)
  • キャリア~掟破りの警察署長~(2016年)
  • 3人のパパ(2017年)

小山正太さんは、2013年のフジテレビヤングシナリオ大賞佳作を受賞して脚本家デビューしてます。

脚本家としては、まだ5年目ですね。

代表作で紹介したテレビドラマも『3人のパパ』は一人で脚本を担当していますが、それ以外は脚本の1人として参加しています。

『絶対零度3』では、2018年8月6日時点で、3話を担当されてます。

井上聖司さん

『絶対零度3』の脚本家3人目は、井上聖司(いのうえきよし)さんです。

プロフィール

生年月日:1994年4月4日

年齢:24歳

出身大学:ーーー

代表作
  • せいせいするほど、愛してる(2016年)
  • 紺田照の合法レシピ(2018年)
  • 恋のはじまりは放課後のチャイムから(2018年)

井上聖司さんは、小山正太さんと同じ、脚本家演出家マネジメント会社・saccaに所属しています。

17歳で役者を目指し上京して、そのあと脚本家を目指すという異色の脚本家さん。

まだ24歳と若く、『せいせいするほど愛してる』も共同執筆という形で4話と6話を担当されてました。

『絶対零度3』では、2018年8月6日時点で、4話を担当されてます。

まとめ

『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』の脚本家は誰か?をまとめてみました。

『絶対零度3』の脚本家は、

  • 浜田秀哉さん
  • 小山正太さん
  • 井上聖司さん
の3人でしたね。

浜田秀哉さんがメインとなって、若手脚本家・小山正太さん、井上聖司さんが参加してる形ですね。

浜田秀哉さんは、『絶対零度』と共に有名になってきた人で、小山正太さん、井上聖司さんも含めて、ああ、あのドラマの脚本を書いた人か、って参考にはなりませんでしたが、『絶対零度3』を見る限り、いずれもっと有名になる脚本家さんたちだと思います。

これからも注目ですね♪

 

もし最初からドラマを見直したい、って場合はイイ方法があるんで参考にしてみてください♪

⇒絶対零度1話の動画を無料視聴(7月9日放送)

 

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください