高嶺の花の脚本家・野島伸司って何者?

高嶺の花脚本家

石原さとみさん主演ドラマ『高嶺の花』の脚本家、野島伸司さんが何者かについてまとめてみました。

ドラマ『高嶺の花』が話題ですね。

ドラマっていえば、脚本家が誰かも話題になりますが、知らないかもしれないんで、いったいどんな人か紹介しますね。

『高嶺の花』の脚本家

ドラマ『高嶺の花』の脚本家が誰かはもうお伝えしたとおりですが、

野島伸司さん

です。

といっても、知らないかもしれませんね。

ということで、脚本家・野島伸司さんに迫ってみたいと思います。

 

プロフィール
  • 生年月日:1963年3月4日
  • 年齢:55歳
  • 出身:新潟県
  • 血液型:A型
  • 学歴:中央大学法学部政治学科中退

1987年:シナリオ作家協会シナリオ講座9期研修科受講

1988年:フジテレビヤングシナリオ大賞受賞(時には母のないこのように)

メジャーデビュー

野島伸司さんは、『時には母のないこのように』でフジテレビヤングシナリオ大賞を受賞してメジャーデビュー。

その後、『君が嘘をついた』(1988年)で連続ドラマ脚本家デビューします。

その後は、

愛しあってるかい!(1989年)

  • 放送:フジテレビ(月9)
  • 主演:陣内孝則さん

すてきな片思い(1990年)

  • 放送:フジテレビ(月9)
  • 主演:中山美穂さん

101回目のプロポーズ(1991年)

  • 放送:フジテレビ(月9)
  • 主演:浅野温子さん・武田鉄也さん

愛という名のもとに(1992年)

  • 放送:フジテレビ(木10)
  • 主演:鈴木保奈美さん

と、立て続けに高視聴率を記録。

一躍大物脚本家に。

高校教師

1988年に脚本家デビューして、毎年高視聴率のドラマを手がけてきた野島伸司さんですが、これまで書いてきたフジテレビから、放送局が映ったTBSで問題となる脚本を手がけます。

1993年、金曜夜10時から放送された『高校教師』。

主演は、真田広之さんと桜井幸子さん。

今でこそ当たり前になってますが、学校の先生と生徒の恋愛、同性愛、強姦、近親相姦が描かれた問題作。

真田広之さんが高校教師役。

桜井幸子さんが生徒役。

桜井幸子さんの友人を持田真樹さん。

娘に手を出す父親役を根岸徹さん。

生徒を襲う教師に京本正樹さん。

そして、未だに話題が上るラスト、電車に乗った真田広之さんと桜井幸子さんが手をつないでいたと思ったら、片手が椅子から落ちるシーン。

二人は自殺したのか、それとも!?

内容もさることながら、ラストもいまだに語り継がれる名シーンとなっています。

もし見たい場合は、Huluで配信してるようなのでチェックしてみてください♪

⇒Hulu公式サイト[AD]

 

高校教師以降

もともとトレンディドラマで有名になった野島伸司さんですが、『高校教師』で脚本に興味がなかった人たちでも、野島伸司という名前を知ってるくらい有名になりました。

その後も『ひとつ屋根の下』を手がけ、主演の江口洋介さんはもちろん、兄弟役の福山雅治さん、酒井法子さん、いしだ壱成さん、山本耕史さんらが一気にスターになったドラマの脚本を担当。

翌年、企画を担当することになる『家なき子』の主演・安達祐美さんもこの時起用されていました。

『ひとつ屋根の下』も高視聴率をたたき出しましたが、妹が襲われる話、死に至る病気、兄弟間の恋愛など、これまでのトレンディドラマ路線から社会的問題を取り上げる内容へと変わっていきます。

  • この世の果て(鈴木保奈美さん)
  • 人間・失格(赤井秀和さん、KinKi Kids)
  • 未成年(いしだ壱成さん)
  • ひとつ屋根の下2(江口洋介さん)
  • 聖者の行進(いしだ壱成さん)
  • 世紀末の詩(竹野内豊さん)
などを手がけました。

2000年代

2000年代に入ると、世間のテレビ離れ、バブル崩壊もあり、それまで視聴率20~30%を記録していたドラマも、10~20%に落ち込む時代に。

苦しい時代になりますが、ドラマの脚本はもちろん小説も手がけます。

発表されている小説は、

  • スワンレイク(2002年)
  • ウサニ(2003年)
  • スコットランドヤード・ゲーム(2006年)
  • スヌスムムリクの恋人(2008年)
など。

また、アーティストの作詞を担当したり、絵本や漫画の原作も手掛けています。

VODの脚本へ

2016年、野島伸司さんが手がけたフジテレビのドラマ『OUR HOUSE』がおおこけ。

主演、芦田愛菜ちゃんシャーロット・ケイト・フォックスではじまったホームドラマ。

視聴率は一ケタ台。

ドラマがおもしろいおもしろくないというより、裏のドラマは松本潤さん主演の『99.9』。

他にも『行列のできる相談所』など強力なバラエティ番組がそろっていたせいもありますが、それまでのフジテレビのゴールデンタイム視聴率ワースト3に入る記録を達成してしまいます。

その後は3作続けてVODでの脚本を手がけます。

パパ活(2017年)

dTVとFODで共同配信されたドラマ。

主演は、渡部篤郎さんと飯豊まりえさん。

母親が再婚し居場所を失くした女子大生がパパ活を始める、というドラマ。

見たい場合は下をどうぞ。

⇒FOD公式サイト[AD]

雨が降ると君は優しい

『雨が降ると君は優しい』は、Huluオリジナル作品として発表されたドラマ。

主演は、佐々木希さん。

セックス依存症がテーマのドラマ。

見たい場合は下をどうぞ。

⇒Hulu公式サイト[AD]

彼氏をローンで買いました(2018年)

『パパ活』に続き、dTVとFODで配信されたドラマ。

主演は、真野恵里菜さん。

専業主婦に憧れる主人公が先輩主婦を見て、彼氏をローンで購入するというドラマ。

 

『パパ活』、『雨が降ると君は優しい』はどちらも民放出の放送は難しいテーマでしたが、話題になりました。

ただ、『パパ活』は好評で深夜にフジテレビで放送もされました。

『彼氏をローンで買いました』のスピンオフドラマ『KISSしたい睫毛』はフジテレビのミニドラマとして放送されました。

そして高嶺の花へ

2017年、2018年とVODのドラマの脚本を手がけた野島伸司さん。

2018年7月のドラマ『高嶺の花』で民放ドラマ復帰です。

恋愛ドラマ、トレンディドラマから、人間の本質に迫る社会派的ドラマ、恋愛を描きながら人間の本質を描くドラマと変わってきた野島伸司さん。

『高嶺の花』もただの美女と野獣で終わる気配がありません。

いったいどんなドラマになるか?

野島伸司さんが手がけてるっていう視点でも、ドラマが楽しめるかもしれませんよ♪

 

引用:wikipedia

まとめ

ドラマ『高嶺の花』の脚本家、野島伸司さんについてまとめてみました。

ドラマ『高嶺の花』は、石原さとみさんが主演ってだけじゃ楽しめない要素がありすぎます。

相手役の峯田和伸さんのキャスティング。

さらに、どこかで見たような美女と野獣的ドラマとも違います。

いったいどんな展開を見せるのか?

脚本家が野島伸司さんと知ったうえでドラマを見ると、違った楽しみ方ができますよ♪

 

見逃した回がある時は、おすすめの方法がありますんで、参考にしてみてくださいね♪

⇒高嶺の花1話の動画を無料で見る方法(7月11日放送)

 

注意

このページで紹介したドラマ視聴方法は、2018年8月8日時点の情報です。紹介したFOD、Huluの見放題が終わっていたり、動画配信が終わっている場合もありますので、登録する時はラインナップを確認してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください